大学生の薄毛に育毛剤が良い3つの理由!厳選した育毛剤も紹介!

育毛剤

大学生の薄毛に育毛剤が良いって本当!?

大学はさまざまな年代の人、さまざまな目標を持った人が集まる場所です。

ひとつのことをひたすら研究し続けている人や、自分を高めるために勉学に励んでいる方もいるかと思います。

何かと忙しい生活を送っている大学生は、実は薄毛で悩んでいる人も少なくありません。

そんな大学生の薄毛には、育毛剤が効果的といわれています。

今回は、大学生の薄毛の原因と、育毛剤が効果的な理由について解説します。

そもそもどうして大学生は薄毛になるの?

では、まずは大学生が薄毛になってしまう原因についてご紹介します。

大学生が薄毛に悩まされる原因は、大きく分けて2つ挙げられます。

1つは、遺伝が関係しAGAやFAGAを発症している場合です。

そしてもう1つは、生活習慣の乱れから薄毛が引き起こされている可能性もあります。

では、それぞれの原因について詳しく解説していきます。

AGA / FAGA

まずは、AGAとFAGAについてです。

AGAは男性型脱毛症、FAGAは女性男性型脱毛症という症状の略称となっています。

AGAとFAGAは、根本的な原因は同じです。

これらは、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる、脱毛作用のある男性ホルモンが増加するために起こります。

DHTが増加してしまう背景には、男性ホルモンの1つであるテストステロンが関係しています。

テストステロンに、頭部に存在している酵素(5αリダクターゼ)が働きかけるとDHTに変性します。

男性はもともとテストステロンが多いため、AGAを発症する人が多いのです。

女性の場合は、女性ホルモンが減少すると、相対的に男性ホルモンが優性になります。

これにより、女性でもAGAの症状が起きるFAGAを引き起こしてしまうのです。

乱れた生活習慣

乱れた生活習慣も、薄毛を引き起こす大きな原因です。

一言で生活習慣といっても、さまざまな要素があります。

例えば、偏食などで食生活が乱れていることが考えられます。

また、大学生は慢性的に寝不足になっている人も少なくありません。

では、なぜ生活習慣の乱れで薄毛が引き起こされてしまうのでしょうか?

下記で、その原因について解説していきます。

髪の栄養不足

髪が栄養不足になると、薄毛になってしまうことがあります。

髪の毛の栄養不足は、食生活の乱れや血行不良から引き起こります。

大学生になって、1人暮らしを始めた方もいるでしょう。

自炊をせず外食中心の食生活になり、栄養バランスが崩れてしまうケースが多くあります。

すると、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足して、髪の毛がやせ細り抜け毛を引き起こしてしまうのです。

また、とくに女性に多いのが手足が冷えるような血行不良です。

血流が滞ると、髪の毛に栄養素が届きにくくなってしまうため、抜け毛が増えてしまうのです。

お酒の飲み過ぎ

大学生になると、友人たちとお酒を飲む機会も増えるでしょう。

しかし、お酒の飲み過ぎも薄毛の原因となってしまいます。

一度に大量のお酒を飲むと、肝臓がアルコールの分解をしきれなくなります。

すると、体内でアセトアルデヒドと呼ばれる物質が生成されます。

アセトアルデヒドはAGAの発症を促進させる作用のある物質です。

また、アセトアルデヒドはつらい二日酔いの原因にもなるので飲み過ぎには注意しましょう。

慢性的な寝不足

大学生になると、夜に外出する人や、夜遅くまで起きている人も多いのではないでしょうか。

このような生活習慣が続き、慢性的に寝不足になっている方は注意が必要です。

慢性的な寝不足は、薄毛を引き起こしてしまう原因の1つです。

睡眠時間が短くなると、髪の毛の成長に必要なホルモンの分泌量が減ってしまうのです。

髪の毛の成長が阻害されると、発毛することができないため、髪の毛の量が減ってしまいます。

さらに髪の毛のハリやコシもなくなるため、より抜けやすくなってしまうのです。

受験シーズンなどのストレス

大学生は、受験シーズンや就職のための就職試験などでストレスが溜まることが多いかと思います。

ストレスが溜まって、食欲不振になったり寝つきが悪くなったりしたことはありませんか?

これらはストレスが原因で、自律神経に乱れが生じて起こる症状です。

自律神経の乱れはそれ以外にも、皮脂の過剰分泌や血行不良を引き起こします。

皮脂が毛穴に詰まったり、髪の毛の栄養不足を起こすため薄毛になってしまう可能性があるといえます。

大学生の薄毛に育毛剤が良い理由!3つ紹介

さて、先ほど大学生の薄毛には育毛剤が効果的とお伝えしました。

育毛剤をおすすめする理由としては、以下の3つが挙げられます。

1つ目は、薄毛の対策は若ければ若いほど有効であること。

2つ目は、大学生の生活習慣の改善は難しいこと。

3つ目は、大学生だとバイトなどで育毛剤を購入することができること。

これだけ言われてもあまりピンとこないかもしれません。

この3つの理由を、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

1. 育毛剤は若ければ若いほど効果的だから

育毛剤は、若ければ若いほど効果が期待できます。

なぜかというと、新陳代謝が活発なためです。

髪の毛は新陳代謝を繰り返して、成長していきます。

新陳代謝は若い方が早く、育毛剤の使用により成長を促すことができます。

また、育毛剤には頭皮や髪の毛をケアする成分が配合されています。

これらの成分は、頭皮の奥まで浸透させてから作用するように作られています。

しかし、頭皮は加齢とともにどんどん硬くなっていってしまいます。

若くて頭皮が柔らかいうちに育毛剤を使うと、より高い効果が期待できますよ。

2. 大学生は生活習慣の改善が難しいから

薄毛を治すためには、生活習慣を改善することが大切だとお伝えしました。

とはいえ、大学生は課題や論文など勉強に追われている人も多いでしょう。

また、勉強以外にもバイトやサークルなどで外出する用事も増えると思います。

このような理由から、生活習慣の改善が難しい場合も少なくありません。

そんなとき育毛剤を使用すれば、ある程度薄毛の促進を抑える効果が期待できるのです。

3. 大学生のバイト代で買える育毛剤があるから

薄毛専門のクリニックは自由診療のため、治療費が高くなってしまいます。

治療費の点で、クリニックに通い続けることを断念した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、育毛剤にはバイト代で買えるものもあります。

そのため、クリニックと比べて安価に薄毛対策をはじめられるといえるでしょう。

育毛剤とクリニック、どちらの方法も長期間継続する必要があるため、予算は大事なポイントです。

そして、クリニックは通院する時間を確保する必要がありますが、育毛剤は自宅で手軽にできるという点でもおすすめです。

大学生の薄毛におすすめの育毛剤!

では早速、大学生におすすめの育毛剤を見てみましょう。

大学生におすすめする育毛剤は3つです。

今回は、男性向けのものと女性向けのものに分けて厳選しました。

男性向けの育毛剤は、価格を重視した物・効果を重視した物の、2種類をご紹介します。

自分の経済状況と、薄毛の進行度合いをチェックしながら選んでみてくださいね。

価格で選ぶならサクセスバイタルチャージ

「経済的に、あまり高いものはちょっと…」

そんな大学生におすすめの育毛剤は、サクセスバイタルチャージです。

大手メーカー花王が手がける育毛剤で、市販でも購入が可能。

内容量は200mlでAmazonなら2,378円(税込)と、かなりの低価格で販売されています。

成分数は多いとは言えないものの、花王が生薬研究を重ねて開発した「t-フラバノン」等の、目玉成分は配合されています。

t-フラバノンは髪の毛を作る毛母細胞を増殖させる働きがあり、髪の毛の頭皮への固着力を強める効果が期待できますよ。

返金保証等は用意されていませんが、手の届きやすい価格で大学生も気軽に試しやすいでしょう。

大手メーカーの方が安心、まずは気軽に薄毛対策を始めたいという方におすすめです。

公式サイト

効果で選ぶならイクオスEXプラス

ある程度価格が高くなっても、効果をより重視したい大学生の方にはイクオスEXプラスがおすすめです。

通販育毛剤の中でも人気の高い商品だったイクオスが、2019年10月に2度目のリニューアルを経て新発売。

3種類だった有効成分は5種類に増加し、より薄毛に対して多角的なアプローチが可能になりました。

また、有効成分だけではなく独自成分を改良した点も注目したいポイント。

以前は2つの成分を独自に組み合わせたアルガス-2が配合されていましたが、リニューアル後はトリプル海藻エキスを配合しアルガス-3に!

脱毛を促すシグナルを抑えて毛包の細胞を増殖させ、髪の毛の成長をサポートする効果が期待できる成分です。

日本臨床試験協会が行う臨床試験でも、髪の毛の成長が認められ高い育毛評価を得ているんですよ。

科学的根拠に基づいて開発されただけあり、きっと満足のいく効果が得られるでしょう。

定期便で初回が5,980円、2回目以降は6,480円となっており、サクセスよりは若干高いものの成分内容を見れば納得のいく価格ではないでしょうか。

AGAによってヘアサイクルが乱れを感じ始めた方、効果が認められている育毛剤を使いたい方におすすめです。

育毛119スタッフ

ただしイクオスは既に多くの方が利用しており在庫が少なくなっているようです…

公式サイトに下記のようなアラートが表示されたらまだ購入できます。

表示されない、または公式サイトにアクセス出来ない場合は数日後に再度チャレンジしてくださいね。

公式サイト

女性が選ぶならルルシア

女性の方には、ルルシアをおすすめします。

女性の薄毛の背景には、ホルモンバランスの乱れ・栄養不足・ストレスなどなど、複雑に要因が重なり合っていることも。

月経や出産などでホルモンバランスが乱れてしまった女性には「ルフレ」、栄養不足やストレスで頭皮が荒れてしまった女性には「シャルム」。

ルルシアは人によって違う薄毛にも結果を出すために、上記2種類の育毛剤を開発。

まだ若い大学生の内は、髪に栄養を補給することにより特化したシャルムの方が適しているかもしれませんね。

もちろん大学生の間だけではなく卒業後のライフスタイルに合わせて、タイプを変えることも可能ですよ。

どちらも肌に刺激を与えやすい添加物は入っていないので、敏感になりがちな女性のお肌にも安心です。

若い女性の愛用者も多いので、ぜひこの機会に育毛剤でヘアケアを始めてみてくださいね。

公式サイト

大学生が育毛剤を使って薄毛を改善した体験談!

ここまで大学生におすすめの育毛剤について解説してきました。

気になる育毛剤はありましたか?

最後に、大学生が育毛剤を実際に使った体験談をご紹介します。

体験談や口コミはとても参考になるので、ぜひ読んでくださいね。

大学2年生になってから急に生え際が後退しはじめて、一気に若ハゲになってしまいました。病院での治療にはお金がかかりすぎるし、学生の自分でもバイト代で買える育毛剤を探していたところ、口コミレビューの評判が高い育毛剤BUBKA(ブブカ)を知りました。ハゲやデブでは就活に不利と聞いていたので不安だったんですが、使い始めてから3~4ヶ月で髪の毛が生える兆候が!また、途中からサプリも飲みだしたところ、さらに育毛効果が強くなった気もします。若ハゲで悩んでいる人にお勧めです!

出典 : 薄井家の育毛事情

こちらの方は、薄毛が就職に不利な可能性があると聞いたことがきっかけで対策を始められたそうです。

こちらの体験談にもあるように、気が付くような育毛効果が出てくるのは3~4ヶ月かかります。

これは、頭皮の環境を整えて、実際に髪が生え得てくるまでにタイムラグがあるため。

そのため、育毛剤は継続して使用する必要があることを頭にいれておきましょう。

大学生でも薄毛が気になったら育毛剤を使おう!

今回は、薄毛に悩む大学生ができる対処法と育毛剤についてご紹介しました。

まだまだ若い大学生だからと薄毛を放置してはいけません。

生活習慣の乱れなどでどんどん薄毛が進行して、改善が困難になっていってしまいます。

薄毛に気が付いたら、早めのうちに対処することが大切です。

育毛剤は、効率的に薄毛ケアができる成分が多数配合されています。

また育毛剤のメーカによっては、定期購入やセット購入など、お得に手に入れる方法もあります。

気になる商品があれば、ぜひ検索してみてくださいね。